とここ サバ・セリらーめん

シェアする

休日の神保町でラーメンを探す。

ラーメン屋は意外と日曜休みのところが多く、
土日のラーメンは結構苦労する。

有名店で土日に開店しているところは、カップルや家族連れ、大人数のグループがやってきて、
普段の倍ぐらいは並ぶ。マナーも正直ちょっとアレ。

何か適当に食べるところはないかしらと歩いていたら、
御茶ノ水に向かう途中にいい感じの店をみつけた。

店の見た目からわかる山形推し。愛が物理で伝わってきそうだわ。

案の定家族連れがいたものの、店内は広そうなのでここに決定。
L字のカウンターに、奥にはテーブルが二つ。

いずれ自分の店をもって、昼はラーメン屋、夜はダイニングバーでもやりたいわぁって思っていたこの頃。このお店のレイアウトは自分が考える理想のお店とかなり近い。
内装もすごくきれいで、手書きのメニューがオシャレ過ぎない暖かみを演出してくれている。

夫婦二人で営業されている様子で、ここも期待もてる。二人三脚で営業しているラーメン屋って、すごくいいお店が多いのよ。

人当たりのいい奥さんにメニューを渡され、雑談。オススメをきくと、最近開発したサバ・セリらーめんを教えてくれたのでそれに決定。
トッピングを聞かれたので、しょうがとりんご酢に。にんにくはこの後人と会うからね。

たっぷりのセリとねぎ。そしてその上にサバの水煮がのった特徴的なラーメン。
四角い麺の舌触りも面白い。

スープは無化調の醤油ベース。丁寧に作り上げた身体に優しいスープで、サバの水煮の脂と旨みとの相性はgood。

セリの香りも素晴らしく、都内ではなじみがないセリを山ほど食べられる。しょうがとりんご酢を加えれば、酸味がましてまた違った味に。こちらのバージョンもとても美味しい。

店の雰囲気、ラーメンのクオリティ、接客、立地。どれも好印象すぎて、何回もここに通いたくなる。神保町でのラーメンめぐりが落ち着いてきたら、ここを拠点としようかしら。

とてもおすすめのお店。いいお店だわ。

麺ダイニング ととこラーメン / 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

昼総合点★★★★ 4.5